スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正統派医療プレイ

2016.09.24.Sat.09:30
旧知の患者様が来院なさいました。
10年ぶりくらい・・・?
変わらず「求道者」でいらっしゃることがうれしいです。

金属の器具をカチャカチャと駆使して治療を試みるも、
症状はすでに慢性化しています。

「残念ですが、オペになりますね」

「え~、オペですか?先生、痛いの?」
「あれ?先生、どうして婦人科の器具があるの?」

おびえたような表情の中にも、目がキラキラしています。

患部のみ露出させて全身をドレープで覆い、
さあ、オペの開始です。

image1.jpg

image2.jpg

肛門および直腸の女性器化オペは無事成功。

「先生、もしこれでも治らなかったら、次はどうなるの?」

治る期待よりも、次回の治療を期待するのが、
当院の患者様の悪い癖です。(笑)

完治に向けて何度でもオペしましょうね!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。