スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナル性感と拘束(2)~バキュームベッド~

2015.03.20.Fri.12:29
昨年末のクイズ当選者の方々へのプレゼントとして、バキュームベッドを購入しました。

4D Rubber社のブラックと、
Radical Rubber社の半透明グリーンの、両面リバーシブル。
オーダーしていたものが、数ヶ月を経て届きました。
世界最高品質のラバーは、やはり匂いが違います。
「チョコレートのような」と例えられますが、まさにそんな感じ。

バキュームベッドに入ると、なぜ皆さんこんなに可愛くなるのでしょう!
思わず、なでなでしてしまいます。

IMG_2952.jpg

密着するラバーで全身を覆われ外界から完全に遮断されると、
身体感覚が薄れ、「感覚自体」となって自己の内側へと向かっていく……
そんな言葉をラバリストの方々から聞いたことがあります。

鋭敏になった「感覚自体」。
これを利用しない手はありませんね!

バキュームベッドに入る前に、あんなものやこんなものを仕込んで。
あるいは何も仕込まなくても、事前のレクチャーでイっちゃうことも可能。

問題は、洗浄消毒しているとはいえ共同使用ですから、
やはりウェットは避けていただきたいですねぇ。

身体感覚が薄れるということは、性別感覚も飛んじゃうかも?
バキュームベッドの中で女の子として自分を再編成すれば
ドライの達成度や快感の向上がかなり期待できるのではないでしょうか!?

mat.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。