スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重症ゴムフェチ患者さま

2015.04.23.Thu.22:35
「医療プレイにはさほど興味はないのですが……」
とお見えになったゴムフェチ患者、やまさん。
ガスマスク姿の女医が姿を現した途端、態度が一変。
「先生、素敵ですっ!」

(笑)

呼吸がかなり荒くなっておいででしたので、チューブでフーッと酸素注入。
余計に呼吸が乱れてしまいました……
かなりの重症ですねぇ。

華岡は、別の患者さまからいただいたお気に入りのポーランド軍ガスマスクを着用。
このデザインと質感と色味、グッときます。

gasmask.jpg


バキュームベッドでの治療は、口腔内もゴムのバルーンに圧迫されながら。
やまさん、いつもは「S」プレイをされるそうですが
愛するラテックスに全身吸い付かれる拘束感はえも言われぬ快感となり、
胎児の頃を彷彿させる幸福感に包まれたそうです。


「なみ&やまの性日記~フェティッシュとドライオーガズムの世界」
やまさん運営のラテックスフェチサイト。
ラテックスとパートナー様への愛が溢れています!

IMG_3230.jpg

IMG_7721.jpg

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。